プロフィール

とと

Author:とと
2012年10月から約2年間ハンガリーへ。これからの海外での生活、旅行記、日々の生活で思ったこと、語学についてなど、いろいろと綴っていけたらと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Szentendre 町の様子

センテンドレはバロックの町です。
旧市街は石畳の道が続き、家の窓や扉、細い路地を見て歩くのがとても楽しかったです。

IMG_6191_convert_20131030170250.jpg

芸術の町なだけあって、絵を描いて売っている人が多かったです。
IMG_6096_convert_20131030165345.jpg

石畳の道の両脇には、お土産屋さんがズラーっと並んでいます。全部可愛い!
IMG_6178_convert_20131030170444.jpg

中央広場から坂を上がっていくと、少し高い所に出ます。そこからの景色。
IMG_6212_convert_20131030170854.jpg

ドナウ川も見えましたよ!
IMG_6138_convert_20131030165706.jpg

ロマンチックな町並みに、可愛いお土産、フレンドリーな人々。最高の町でした!
人気の観光地なのでたくさん観光客がいて混んでいました。秋休みだからかな。
とても気に入ったので、帰国前にもう一度、必ず行きます。
スポンサーサイト

Szentendre マジパン博物館

センテンドレには多くの美術館・博物館があるそうですが、私は今回1つだけ見学しました。
マジパン博物館です。入場料は大人500Ftでした。

マジパン(またはマルチパン)は砂糖とアーモンドを練り合わせた洋菓子です。
好き嫌いがはっきり分かれる味だと思います。ちなみに私は苦手。でも見るだけなら!
ということで見学開始。ここにはマジパンで作られたアートが展示されています。

見学を始めて一番最初に見えたのがこちら。マイケル・ジャクソン(等身大)。
IMG_6233_convert_20131030173449.jpg

私が一番気に入ったのは、ハンガリーの国会議事堂のマジパン!すごい!
IMG_6237_convert_20131030173216.jpg

IMG_6246_convert_20131030173324.jpg

他にも胸像みたいなマジパン、おとぎ話モチーフのマジパンなどがありました。
珍しい博物館だと思うので、センテンドレに行く際は是非訪れてみてください。

Szentendre 行き方

今日はブダペストから電車で40分のところにある、センテンドレへ行ってきました。
ブダペストから日帰りできる、人気の観光スポットです。芸術の町として知られています。

ショプロンからは、まずはブダペストへ向けて3時間弱の電車の旅。ブダペストまでが遠い!
ブダペストの東駅に着いたら、そこからM2でBatthyány térまで行き、そこからHÉV(郊外電車)に
乗り換えます。Batthyány tér駅ははじめて利用するので乗り換えが不安でしたが、とても簡単でした!

M2を降りて出口へ向かうと、HÉVの矢印が。
IMG_6278_convert_20131030053825.jpg

この矢印からすぐの所に切符売り場がありました。
IMG_6277_convert_20131030053934.jpg

切符売り場から左を見るとすぐそこにプラットフォームがありました。分かりやすいです。
IMG_6276_convert_20131030054019.jpg

郊外電車で約40分の旅。

センテンドレに着いて駅を出たら、まず目の前にある地下道へ。
IMG_6271_convert_20131030055008.jpg

地下道から出たら、Uターンなどせずに、そのまままっすぐ進んでください。
分かれ道が出る頃には、もうどちらが旧市街かだいたい想像できる町並みが少し先に見えるはずです。
中央広場のクリーム色の教会を目印にして歩けます。

次の記事からは町の様子を紹介します!

サマータイム終了

昨日27日、サマータイムが終わり、現在日本との時差は8時間です。
先週1週間いろいろな人から「26日眠る前に時計をー1時間するんだよ」と散々言われたのに

やっぱり忘れました。

27日の夜、テレビを見て「あああああ!そういえば!」と気が付きました。
なので日曜日は周りの人より1時間早く行動していたようです。スーパー空いてる〜!とか、
今日ご近所さんご飯遅いな〜とか思っていましたが、私がひとりサマータイムで行動していた
だけでした…。サマータイムの始まりと終わりは、いつも時計をなおすのを忘れてしまいます。
慣れないな〜。

ただ、1時間巻き戻したので、8時に起きたつもりが7時だったので、早起きになりました。
ラッキー。早寝早起き継続したいです。でも先週まで夜7時に暗くなっていたのに、ー1時間
したので昨日から夜6時に真っ暗になる生活が始まりました。これは少し残念。

ショプロンは最近、道路の落ち葉を毎朝せっせと掃除する人がたくさん見られます。
今週のショプロンは、午前中は毎日霧で真っ白。午後になると晴れますし、
気温はそこまで低くないのですが見た目が寒そうで、朝外に出るのが少し憂鬱です。

来週1週間は秋休みで学校が閉まるため、私のレッスンもお休みです。
せっかくの長期休暇なので、どこかへ旅行しようかなと考えています。今回はハンガリー国内で。
紅葉の葉っぱが散って、寒い寒い冬が来る前に、秋を楽しめるところに行きたいな〜と思います。

家から徒歩5分の公園は、黄色と黄緑の葉っぱが綺麗です。
寒いけど天気がいい日は、この近くにあるおいしいアイス屋さんがまだまだ繁盛しています。
そこが冬期休業してしまう前に、私ももう一回くらい食べたいです。
IMG_6000_convert_20131026064303.jpg

2年目

こちらに来てからちょうど1年が経ちました。
今日からハンガリー生活2年目が始まります。

未だにハンガリー語は話せませんが、勉強はそれなりに楽しんでいます。語学は一生かけて勉強する
ものだと思うので、話せるようになる日を気長に待ちます。ここでの生活はとても充実していますし、
日本語の指導も楽しいです。「ずっとこの生活が続けばいいのに〜」と思いますが、やはり日本食が
恋しいです。

私に残されたここでの時間はもう1年もありません。どうやったら毎日楽しくなるか、ヨーロッパに
いる間にやっておきたいことは何か、日々考えながら2年目も頑張ります。

秋のショプロンも綺麗です。
IMG_5992_convert_20131015191206.jpg

IMG_5957_convert_20131015191447.jpg

ピッキング体験

10月になり、寒い日々が続いています。
昨日、人生初、ヴィンヤードのぶどうを収穫しに行って来ました!
友達のお父さんが趣味でワインを作っているので、以前から収穫のときは連れて行ってあげるねと
約束していたのですが…なんと朝7時前に集合して、7時半すぎにはピッキング開始!朝すっごい
寒かったー!ホッカイロをお腹と背中にはり、服を3枚来てジャケットを着て行きました。

お父さんと仲間のヴィンヤードは、ショプロンの街から車で20分くらいのところにありました。
片側は山、反対側はフェルトゥー湖が見える、パノラマが美しいヴィンヤード。
のはずなのですがあいにく霧が濃くてよく見えず。でもこれはこれで神秘的?
IMG_5972_convert_20131008043614.jpg

IMG_5986_convert_20131008044440.jpg

ハンガリーの人がピッキングをする時は、ぶどうを穫りながら、合間にワインやパーリンカを飲み
ながら、おしゃべりしながら作業するのが普通らしいです。せかせかしてなくていいですね〜。

IMG_5988_convert_20131008043726.jpg

7時半頃から始まったピッキングは、10時前にその日の目標を終わらせることができました!仕事
が終わった後は、お母さんが作ったサンドイッチを食べながら、みんなでまたパーリンカやワイン
を飲んで、解散!お父さんたちはさすがにワイン強いんだな〜がぶがぶ飲んでました。水か。解散
の後、お父さんと仲間たちは飲みに出かけました。まだ飲むの!?

人生初のピッキングは、とても楽しかったです!機会があればまたやってみたいです。自分が穫った
ぶどうがワインになるのが楽しみ。おいしいワインになれ〜。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。