FC2ブログ
プロフィール

とと

Author:とと
2012年10月から約2年間ハンガリーへ。これからの海外での生活、旅行記、日々の生活で思ったこと、語学についてなど、いろいろと綴っていけたらと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Budapest 夜景

鎖橋を渡ってペスト側に戻ってくると、時刻は7時をすぎました。9時からのナイトクルーズ
を予約していたので、Váci utcaでお土産を買って、晩ご飯をテイクアウトして一度ホステルへ
戻ることに。ホステルはVáci utcaのすぐそばだったので、移動がしやすかったです。

夜8時20分頃、ホテルを出て船乗り場へ移動。徒歩10分弱くらいで着いたので、8時半頃には
もう乗り場へ到着しちゃいました。予約内容をプリントアウトした紙を持って行って受付完了。
時間になるまで待合室で少し待機し、係員さんの指示で船へと乗り込みます。席は早い者勝ち!
早く来ていてよかった〜!窓ガラスなしの席に座ることができました!

私たちが今回予約したのはLEGENDAという会社の9時発のDanube Legend!
1時間のクルーズで、オーディオガイドは日本語もあります。

IMG_4489_convert_20130807205059.jpg

IMG_4499_convert_20130807205151.jpg

思ったより国会議事堂が近くで見れて、嬉しい!大迫力です!

IMG_4550_convert_20130807205629.jpg

ブダペストの夜景は「ドナウの真珠」と言われていますが、本当にその通り、綺麗でした!
夜景スポットとしてはゲッレールトの丘が有名ですが、クルーズもオススメです!私たちは
7月28日に乗ったのですが、王宮などのライトアップは9時頃始まっていました。夏場は日
が長く、本格的に暗くなるのも9時頃なので、ナイトクルーズは9時以降をオススメします。

Budapest 鎖橋

ペスト側へ戻るべく、王宮を後にし鎖橋へ。王宮側のケーブルカー乗り場の左に階段があるので、
そこを降ります。下りですし、ケーブルカーは使いませんでした。徒歩10分程だったと思います。

IMG_4445_convert_20130807004954.jpg

途中でこんな景色も。綺麗〜。

IMG_4454_convert_20130807005048.jpg

降りきって、ケーブルカー乗り場側へ移動。この紋章が見たかったんですけど、周りは少し工事中。

IMG_4462_convert_20130807005207.jpg

ようやく鎖橋へ移動。疲れてるし橋長いし、歩くの大変かなあ?と思ったのですが、徒歩5〜10分
くらいでした。思ったより短い。上から見たときはすごく長く見えたんだけどなあ。

IMG_4464_convert_20130807005401.jpg

IMG_4467_convert_20130807005513.jpg

ケーブルカー乗り場側を歩いていたのですが、反対側を歩けば良かったと少し後悔。反対側からは
国会議事堂が見えるようでした。橋の上から綺麗に写真が撮れるのかな。次回歩くときは反対側を
歩こう。こちら側は、振り返ると王宮が。王宮も綺麗だから、こっち側でもまあいっか!

IMG_4470_convert_20130807005611.jpg

Budapest 王宮エリア3

漁夫の砦から王宮へと向かって歩きます。ゆっくり歩いて15〜20分くらいですかね。
途中にはお土産屋さんもあるので、見て歩くのも楽しいです。

IMG_4391_convert_20130807003841.jpg

IMG_4402_convert_20130807004154.jpg

IMG_4411_convert_20130807004020.jpg


上の写真の門の横にいたライオン。鎖橋といいここといい、ライオンが多いですね。何か意味が
あるのかな?今度調べてみようと思います。門をくぐった先にあった建物には「国立図書館」と
書いてありました。帰ってきてから調べたら、この広場にはブダペスト歴史博物館があるようです。

広場から出て、今度は景色を見るためにドナウ川が見える方へと向かいます。
この建物は現在はナショナルギャラリーになっているそう。今回は見学しませんでした。

IMG_4422_convert_20130807011438.jpg

ここからも素敵な景色が見えますよ。写真は国会議事堂とマルギット島。

IMG_4423_convert_20130807004405.jpg

王宮側のケーブルカー乗り場の横には世界遺産のマークが。世界遺産に来たらこの写真も撮って
おきたい私です。景色も最高!

IMG_4439_convert_20130807004826.jpg

IMG_4438_convert_20130807004736.jpg

鎖橋と聖イシュトヴァーン大聖堂です。大聖堂がすごく大きいのが分かりますね!
王宮エリアはこれでおしまい。次はペスト側へ戻るために鎖橋を渡ります。

Budapest 王宮エリア2

先の記事で紹介したマーチャーシュ教会を出ると、目の前には漁夫の砦の一角が見えます。

IMG_4359_convert_20130730061910.jpg

ここはチケットなしで上ることができました。一番上は小さいカフェ・バーのようになっています。
この日は38℃ととても暑く、氷入りの冷たい物が飲みたくて、ここで少し休憩!眺めも最高です!
ドナウ川を挟んで向こうに見える国会議事堂!明日はそこの見学をするのでわくわく。

IMG_4364_convert_20130730062102.jpg

上って来る途中でレストランもあったので、ここでのランチ、ディナーも最高なんだろうな〜。
下の写真の右下にちょこっと映っているのがレストラン。

IMG_4368_convert_20130806073546.jpg

上の写真で見えるような白いトンガリ頭の塔は7つあるそうです。ネオ・ロマネスク様式。
「砦」というよりはおしゃれな展望テラスみたい。可愛いです。今からあちらへ向かいます。
国会議事堂のあるペスト側を撮る絶好のスポットなので、ゆっくり、写真を撮りながら移動。

IMG_4381_convert_20130806074358.jpg

漁夫の砦とマーチャーシュ教会の前には初代国王聖イシュトヴァーンの騎馬像があります。

IMG_4286_convert_20130806074610.jpg

チケットを買わないと入れないエリアもありますが、チケットなしでまわれるエリアも、
景色を楽しむだけなら充分だと思いました。次は王宮へ向かいます。

Budapest 王宮エリア1

前の記事の続きで、7月28・29日に行った旅行記の続きです。
今日は王宮エリアのことを。

私はドハーニ街シナゴーグから王宮方面への移動。バス停Astoriaから、5番バスで行きました。
バスを降りてから10分くらい歩いたのですが、まさかほとんど上り坂だとは…リサーチ不足…。
まずはマーチャーシュ教会へ。チケット売り場では、マーチャーシュ教会と漁夫の砦のチケット
を売っていましたが、今回私はマーチャーシュ教会のチケットのみ購入。

現在の姿はネオゴシック様式。屋根はジョルナイ製の瓦屋根です。
モスクとして使用されたり、カトリックに戻されたり、まさにハンガリーの歴史のような教会。

IMG_4373_convert_20130730062313.jpg

この歴史があってこそか、他のヨーロッパの教会とは違うエキゾチックな教会だなーと思いました。

IMG_4294_convert_20130730060919.jpg

IMG_4330_convert_20130730061609.jpg

IMG_4346_convert_20130730061701.jpg


天井や壁の模様、ステンドグラスを、細かいところまでずーっと見ていたい教会です。飽きません。
現在少し工事中のようで、外と中の一部がカバーで覆われていました。2階には展示物もありますし、
天井が少し近くに見えますのでこちらの見学もお忘れなく!

Budapest ドハーニ街シナゴーグ

7月26日から8月1日まで妹が遊びにきていました。いやー疲れた。たった1週間の滞在
だったので、観光のためあちこち飛び回っていたのですが、歩きすぎて毎日筋肉痛でした。

先月、7月28・29日に一泊二日でブダペストへ行ってきました!ハンガリーに住んでもうすぐ10ヶ月
になる私ですが、実はブダペストに行くのは初めて。地下鉄とかバスとかちゃんと乗れるかすごく不安
でしたが、結構簡単にまわれました(1回バス乗る方向間違えましたが)。


この記事ではドハーニ街シナゴーグのことを。

IMG_4240_convert_20130730053945.jpg

まず、シナゴーグに入る時、入り口で男性は「キッパ」という帽子を渡されます。キャミソールなど
で肩が出ている女性はストールを貸してくれます。借りることができますが、宗教に関わらず教会で
は「肩が出ている服装は禁止」の看板が出ているところもあります。少し気をつけた方がいいのかも。
(観光地としても有名な大きい教会だとキャミソールやノースリーブで見学している人も多いですが…)

このシナゴーグはヨーロッパで最大級、世界では3番目に大きいそうです。英語のツアーに参加した
のですが、ガイドさんの英語が流暢すぎる!はやい!集中していないと何を言っているのか分かりま
せんでした。というか分からなかったところも多々…。勉強します…。

IMG_4261_convert_20130730054543.jpg

中庭にはホロコースト記念碑が。

IMG_4264_convert_20130730055441.jpg

この葉の一枚一枚に犠牲になった方の名前が彫られています。