FC2ブログ
プロフィール

とと

Author:とと
2012年10月から約2年間ハンガリーへ。これからの海外での生活、旅行記、日々の生活で思ったこと、語学についてなど、いろいろと綴っていけたらと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mörbisch

先ほど更新した、Fertőrákos散歩。片道1時間弱くらい歩いて、オーストリアの町まで行って戻って
きました。行った町はMörbisch。小さい町だけれど、路地やお家の玄関周りが可愛くて、とても気に
入りました。そしてラッキーなことに、生まれて初めてコウノトリを生で見ちゃいました!

IMG_3786_convert_20130430070159.jpg

巣を見つけて喜んでいたのですが、そこにばっさばっさ飛んできた鳥がめっちゃでかくてびびった!
コウノトリってあんなに大きいんですね…ちょっとこわい…。でもとにかくラッキーです。この湖は
渡り鳥が多いと知っていたのですが、まさか今日コウノトリを見れるなんて!それだけでなんか幸せ
な気分です。他にもコウノトリで有名な町があるので、いつかそこの町にも行ってみたいなー。


もっと天気がよかったら空の青とブドウ畑の緑が綺麗だったんだろうなー。これでも充分綺麗だけど!

IMG_3773_convert_20130430072051.jpg
スポンサーサイト

SopronとFertőrákos

先週末、友達に誘われ、ショプロンの街の桜を見ながらお散歩をしました。
まずはランチをごちそうになってから、散歩へ出発!私の家の周りの花は散ってしまいましたが、
友達が見つけた所は今まさに満開!私たちの他にも、写真を撮ったり散歩している人がいました。

IMG_3745_convert_20130430055607.jpg

この日は日差しも強くなく、風もあったので歩きやすかったです。それからショプロンの近くの湖、
Fertőまでバスで移動。Fertőrákosという小さな町を散歩してきました。ハンガリーの田舎で見られ
る典型的な風景だそうです。のどか〜真っ平ら〜。右上の奥に少〜しだけ見えるのはFertő湖です。

IMG_3760_convert_20130430055721.jpg

ずーっと歩くと、オーストリアとの国境が。現在は「さようなら!」とか「ようこそ!」みたいなこと
が書いてある看板があるだけで、普通の田舎の砂利道のど真ん中なんです。そこが国境。二十数年前は
「鉄のカーテン」ってやつで、ここで東西に分かれていたんだと考えると、今このように素通りできる
ことが、すごく不思議です。

ここの国境の近くに礼拝堂(?)があるのですが、そこでこの看板を見つけました。

IMG_3768_convert_20130430055811.jpg

左上に世界遺産のマークが入ってる!
Fertő湖はマジャル語での名前、オーストリアではノイジードル湖と呼ばれて、文化的景観として世界
遺産に登録されています。ハンガリーの世界遺産をひとつ制覇。でも本当にたったの一部しか見てな
いので、Fertőにはまた来ようと思います。

オーストリアの町まで行って、折り返し、約3時間散歩。足がパンパンですー。頑張って歩いた後は
美味しいワインで〆!この周辺はワインの産地でもあります。

春と夏の間

最近ずーっと暖かい日が続いています。イースターが終わってから、ショプロンの街のレストランや
カフェは一斉にテラス席を用意しました。街を歩いていると、テラス席でお茶をする人、アイスを食
べながら歩いている人がたくさん!観光客も一気に増えました。街のシンボル、火の見の塔の周りで
よく団体旅行の人たちを見かけるようになりました。以前にも増して、街を歩けば高確率でドイツ語
が聞こえる…。やはりドイツ語圏からの観光客が多いのですね。
暖かい、というか日中は暑いくらいの日が続いているので、日中は半袖で外を歩けちゃうくらいです。
夜でも厚手のパーカーがあればジャケットはいらないくらいです。春なんてすぐ終わって、もう夏が
来ちゃいそう~。洋服屋さん、靴屋さんももう春物のセールを始めて、夏物を用意しています。ショ
プロンの春は短いのだろうか…それとも今年の冬が長かったから挽回しようと急いで夏になろうとし
ているのだろうか…。

それでも春は感じられます。先週、街の広場の花が綺麗に咲いていました!

IMGblog.jpg

暖かくて散歩が楽しい!学校へ行くまでの道をゆっくり歩いています。

Győr

昨日、友達と一緒に隣の市、Győr(ジュール)へ行ってきました。
こちらに来てすぐ、ビザの手続きのため行ったことがあるのですが、その時はビザの用事を済ませる
だけでしたし、街をゆっくり見て回れませんでした。今回の目的はゆっくり街を見ること。そして、
ジュールにはショプロンより大きなショッピングモールがあるので、ショッピングも兼ねて。

ショプロンからは電車で1時間15分くらい。ジュールの駅正面入り口を出て、大通りを右方面へ進む
とすぐ市庁舎が。

IMG_3692_convert_20130414162700.jpg

日本人の私からしたら、これはもはやお城のように見えます。すっごく豪華〜。
市庁舎前の横断歩道を渡り、街の中心部へ。中心部はこじんまりしていて、歩きやすいです。中心部には
カフェやレストラン、洋服屋さんなどがたくさんあるので、ショッピングしながらぐるぐると歩けます。
いい天気!お散歩日和!写真はウィーン門広場の近くの教会。

IMG_3650_convert_20130414162750.jpg

しばらくあるいて、お腹が少し空いてきたので、ベネディクト教会前のセーチェニ広場でちょっと休憩です。
ジュールはアイスのお店がいっぱい。歩いている人の多くがアイスを食べているので、私たちもアイスが食べ
たくなっちゃいまして、注文して出てきたのがこちら。

IMG_3682_convert_20130414162924.jpg

アイスパフェ!上に乗っているホイップクリームも合わせたら私の顔と同じくらいの大きさ!完食です。
暖かい、天気のいい日にテラス席で、おしゃべりをしながらこうやって美味しいものを食べて休日を過ご
せるなんて、贅沢!

その後また少し中心部を歩き、ショッピングモールへ。ゆっくり歩いて買い物して、満足のいく小旅行で
した。ショプロンからも行きやすいし、街は歩きやすいし、お気に入りの街のひとつになりそうです。

ハンガリーのイースター


今週は暖かい日が続いています!雪が多かった冬も終わり、ようやく春が来そうです!

今更ですが、イースターについて書こうと思います。日本人には馴染みのないイースターですが、
学校がイースターホリデーで閉まるため、私も3月28日から4月2日までお休みでした。4月1日
に生徒さんのおうちにお邪魔して、ハンガリーのイースターを体験してきました。

まず、おうちに着くと、家の柵の前の木にプレゼントが!

IMG_3618_convert_20130411184650.jpg

中には卵形のチョコレート、ハンガリーのフォークアートの模様、カロチャ模様のパッケージが可愛い
チョコレートなどが入っていました。素敵なサプライズです。イースターは、子供が庭でプレゼントや
イースターエッグを探す遊びがあるそうです。

また、ハンガリーでは、男性が女性に香水をかけてあげる習慣があるそうです。これは女性を花に見立て
て、「綺麗になってね〜」とお水をあげる意味があるらしいです。そして香水をかけてもらった女性は、
お礼にイースターエッグ ( または卵型のチョコ ) をあげるそうです。私も香水をかけてもらいました。
昔はバケツに水をいれてバシャーンとかけていたそうですが、今では香水が一般的だそう。今でも豪快に
水をかけている地域もあるんですって。いつか生で見てみたい!

ランチをごちそうになり、昼からお父さんが作ったパーリンカ(蒸留酒)とワインをいただき、その後はの
んびりお散歩をしてから、ディナーもごちそうになりました。

IMG_3640_convert_20130411184849.jpg

イースターは、ハムやゆで卵を食べてお祝いするんだそうです。熱心なキリスト教徒の方はイースター前
の40日間はお肉を食べないそうです。ディナーでもおいしいワインをいただき、お母さんが作ってくれた
私の大好きなケーキを食べ、おしゃべりをしてお別れ。

いつもとても親切にしてくれるので、今度は私が何か日本の料理を振る舞わなくちゃな〜と思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。