FC2ブログ
プロフィール

とと

Author:とと
2012年10月から約2年間ハンガリーへ。これからの海外での生活、旅行記、日々の生活で思ったこと、語学についてなど、いろいろと綴っていけたらと考えています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Auschwitz-Birkenau


今回のクラクフへの旅の目的は、国立アウシュビッツ・ビルケナウ博物館を見学に行くことでした。
博物館がある街オシフィエンチムOświęcimは、クラクフからバスで1時間20分ほど。宿泊先をクラ
クフにして、博物館へは日帰りで行って来ました。入場料は無料ですが、ガイド料が発生します。

唯一の日本人の公認ガイドの方に事前にお願いしていたので、言葉の壁を気にせずお話を聞けました。
通常案内となったので、時間の関係・混んでいたため見学することができなかった場所もありました。
もう一度、今度は一日案内をお願いしたいなと思いました。訪れる際には、この方のガイドを強くお
勧めします。

IMG_3471_convert_20130329235946.jpg

IMG_3493_convert_20130326205850.jpg

事前にインターネットで調べたり、『戦場のピアニスト』などを見て心の準備、付け焼き刃かもしれま
せんが勉強をしていったのですが、見てみないと分からないな、というのが感想です。なんだか信じら
れなくて、最初のうちは現実のことじゃないような感じがしました。たった、約70年ほど前の出来事だ
なんて。一番「ああ、現実に起こったことなんだな」と感じたのは、抱き合って泣く見学者・遺族の方
を見た時、イスラエルの国旗を掲げながら歩くユダヤ人の団体を見たときでした。ガイドさんの「遺族
の方にとってはお墓で、弔いの場所」という言葉が印象に残っています。また「人間の可能性」という
言葉も印象に残っています。このお話を、できるだけ多くの方に聞いて欲しいと思いました。是非ご自
分で見て、聞いて、感じて考えて欲しいテーマです。
スポンサーサイト

Kraków


先週末、友達とポーランド南部にある街、クラクフに小旅行をして来ました!
ポーランドはずっと行ってみたいと思っていた国のひとつで、今回ついに初ポーランド!ウィーン
からクラクフまでバスで移動しました。行きは8時間ちょい、帰りは雪による遅れ(?)で10時間!
しんどかったー。

クラクフ歴史地区は世界遺産に指定されています。とても綺麗な町並みで、建物ひとつひとつを見て
まわるだけで1日潰れちゃいそうです。今回の旅でもお気に入りの写真がこちら。滞在中は天気にも
恵まれ、夕日が綺麗でした。

IMG_3513_convert_20130329235607.jpg

また、イースターの前なので、中央の広場ではイースター・マーケットが開かれていました。そこで
私は大好きなポーランドの陶器を買いまくりました。どれも可愛くて選べず、結局迷っていたのを全部
買ってしまうと…私にはありがちなことです。去年ウィーンのクリスマスマーケットで一目惚れして以
来、ポーランド陶器のファンなんですよね。東欧のフォークアートはとっても可愛いです。ハンガリー
のカロチャ模様なども可愛いのですが、ポーランドのアートもとっても可愛い〜。

IMG_3458_convert_20130329235812.jpg

ポーランドは陶器の他にも、イースターエッグの柄が可愛かったり、レースや琥珀、チェス盤が有名です。
お土産選びがとっても楽しい国です〜。どれも可愛い〜。ただ、夜には−10℃!寒すぎて、カメラを持っ
ていたため手袋をしていなかった右手があかぎれになってしまいました…おそるべし…。

今回の旅行では時間が足りず、ヴァヴェル城や近くにあるもう一つの世界遺産・ヴィエリチカ岩塩坑に
行けなかったため、また絶対来たいと思います。街も小さめで歩きやすく、英語が通じるので観光もし
やすいと感じました。クラクフ楽しかった!お気に入りの街になりました!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。